あおとみどりの境界線の辺りに[#505]

e0198787_18155424.jpg


あおとみどりの境界線の辺りに

あなたの置きわすれてしまったものか

あなたの探し求めているものがある

あおは過去の色

どうしようもない記憶は悲しいほどあおい

みどりは未来の色

祈る手の温かみは苦しいほどみどりいろ

あおとみどりの境界線の辺りに
[PR]
# by isshaissou | 2010-12-21 18:20 | 一写一想

ねむくてしょうがなかった午後[#504]

e0198787_23544388.jpg



ねむくてしょうがなかった午後

涙の粒とほこりの行き違いが

とても美しく私に風景をみせた

鉄が酸化していくにおいと赤い小さな命が行き交う


おどってみましょうか

あの夕日のように

おどってみましょうか

あの夕日のように


ねむくてしょうがなかった午後
[PR]
# by isshaissou | 2010-11-22 23:55 | 一写一想

黒板 [#503]

e0198787_1904773.jpg


簡単だったはずの問題が

ある日解けなくなった

黒板を消してしまったから

もう分からない

かつて

目的地を持たずによく家を出ていた

行きたいところは歩いていると次第に出てきて

時間は雲と同じ速度で

帰ることにも納得が出来た

一つの問題がここにある

それは簡単だったはずの問題

かつて

簡単だったはずの問題
[PR]
# by isshaissou | 2010-10-30 19:01 | 一写一想

コーヒーゼリー[#502]

e0198787_12509100.jpg


夜に雲を落とすのはなぜ?

誰にも

もはやみえないのに

夜に雲を落とすのはなぜ?
[PR]
# by isshaissou | 2010-10-17 12:50 | 一写一想

明日の街の事[#501]

e0198787_10473189.jpg


明日の街に行ったことがある

その場所には光が溢れていて

眼を開けているだけでやっとだった

薄眼をして見えない黒板を見ていたあの時のように

何かをその場所で必死に見ようとしていた

何を見ようとしていたのだろう

次第に遠ざかってゆく明日の街に

私は瞼を開ける

今日は「一日中快晴でしょう」

ニュースキャスターが今日の未来を告げていた
[PR]
# by isshaissou | 2010-10-09 10:48 | 一写一想


わたしの日常をどうぞ、あなたの日常は美しいですか?


by isshaissou

プロフィールを見る