人気ブログランキング |

「一写一想」の朗読をします。2019.4/28 @神楽坂

来る2019.4/28に以下の企画で一写一想の朗読をします。



e0198787_10101434.jpg


「光と音の波と」 …


それはどんな世界?...たとえば、朝起きて、窓を開けた時をイメージしてみてください。

陽差のまぶしさに目が眩み、言葉になるよりも先に「ワァ...」って音を発している瞬間。

暖かさと匂いにつれられて、新しい季節に胸が踊り出す、心ひろがる感覚。


『光と音の波と』は、「声」で表現する一井優希と「写真」で表現する浅見俊哉がつくる

その場限りの即興ライブパフォーマンスです。

2つの表現世界から、五感で感じ響きあうひとときを皆様にお届けします。どうぞお楽しみ下さい。


私は、新作映像作品『光がいる』と詩写真『一写一想』の朗読をします。

https://isshaissou.exblog.jp/



e0198787_10102239.jpg

e0198787_10102455.jpg



*********************************

『 光と音の波と 』

Yuki & Shunya 一期一会の Voice & Photo Art Impro Live!


日時 : 2019.4.28 Sun open 12:30 /Start 13:00 〜 15:00予定


Ⅰ. Asami映像作品 〜 即興LiveⅡ. Talk session & お楽しみ企画 etc.

charge :前売 ¥3.900 当日¥4,300 / (+1order )【 事前予約制 / 先着順自由席 】

Cast : ・Vocal 一井優希・Photo art 浅見俊哉


会 場:ACOUSTIC LIVE HALL 「TheGLEE」http://theglee.jp/access/ (東京メトロ 飯田橋駅B3出口より徒歩3分 他 )

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-4 AYビル B1 TEL:03-5261-3123


*とても近い距離+上質な音響空間でお楽しみ頂ける会場です✨

お申込 :⇩こちらのページに「参加クリック」後、お店の予約窓口( http://theglee.jp/live/25555/ )へお手続きを頂き、事前ご予約完了となります。


【 55名様迄 】


************************************

Profile

◆Vo. 一井優希 (Yuki Ichii)


国立音楽大学声楽科卒業。劇団四季他ミュージカル(13年間)や武道館他のツアーコーラスを経て、 ソリストとして国内外で活躍。同時に、グラミー賞歌手達の指導者Seth Riggs氏公認のボイスインストラクターライセンスを日 本で4人目に取得し、芸能界の舞台作品の歌唱指導もこなす中、転機が訪れる。 2011年、自身の体調変化と歌声で危篤の祖母の蘇りを機に、自然宇宙の美を表現する即興パフォー マンスが開花。言葉の枠をこえて見えるもの見えないものを描くその歌声は、人だけでなく動物や 植物にも好反応が出るデータもあり、各地のご奉納、講演活動、屋久島他森のコンサート、医療 学会や学校公演などへ貢献中。 また、声の質と可能性を探究し続ける中、「声の調律」「ボイスヨガ」「ボイスシンフォニーワー ク」等も開発し、つながりとけあう場、唯一無二の輝き、可能性が開くサポートもしている。

[ Sing-link-Salon ] http://sing-link.jp/


主な活動歴・劇団四季『美女と野獣』『EVITA』全国ツアー ・地球ゴージャス『クラウディア(岸谷五朗・寺脇康文・TRF(Yu-ki)・本田美奈子・他出演)』日生劇場 ・ブロードウェイ作品『The light in the Piazza』inテアトル銀座 ・『若草物語(メインキャスト)』『蝶々さん(島田歌穂主演)』inシアター1010、『ひめゆり』他 ・武道館~Zeppツアー他 篠原ともえ専属コーラス ・大月みやこ50周年記念ディナーショウ ・ロサンゼルスIMAT2011イベントゲスト出演・上海リッツカールトンホテルイベントゲスト出演・TLF東京レザーフェアファッションショー「Des Pierre」ブランド楽曲提供 ・心身統一合氣道米国師範 柏屋光一氏と即興パフォーマンスLive「Mother earth」・2011年~自主企画「Feel&Know」イベントSolo Live・国内外神社仏閣ご奉納 (柳津虚空蔵尊(宮城)・天河神社(奈良)・三輪恵比須神社(奈良)・本泰寺 (久留米)・玉置神社(熊野)・恵光院(高野山)他屋久島、阿蘇、南三陸、フランス、シャスタ、ハワイ聖地にて 多数




◆浅見俊哉 (Shunya Asami )

2004年頃から、「時間」と「記憶」をテーマにものを直接感光面に置き一定の太陽光を当てることで撮ら れる写真(フォトグラム)を制作。代表作品にヒロシマの被爆樹木を2012年より毎年撮り続ける『呼吸す る影-被爆樹木のフォトグラム-』がある。「つくること」と「つたえること」の両輪を持って活動する事が 自身の芸術活動であると考え、制作者から鑑賞者への一方向のアートではなく、相互に関わりの持てる「場」 や「時間」も精力的につくりだしている。現在、2020年3月から開催される「さいたま国際芸術祭」の市民プロジェクトを担当し「市民に開かれた参加するアートの場」をつくっている。

HP http://asa19821206.wixsite.com/shunya-asami


主な作品発表歴・「中之条ビエンナーレ2017」@伊参スタジオ(群馬・中之条町 2017年)・「さいたまトリエンナーレ2016」@市民会館おおみや(埼玉・さいたま市)他 ・「かがわ・山なみ芸術祭2016」 @MONOHOUSE(香川・綾川町 2016年) ・「呼吸する影-被爆樹木のフォトグラム-」@GalleryG(広島・中区 2015年)・「MADE in GIAPPONE」@GALLERIA San FRANCESCO 他3つのギャラリー(REGGIO EMILIA・イタリア 2015年) ・「呼吸する影-被爆樹木のフォトグラム-」@旧日本銀行広島支店地下ギャラリー(広島・中区 2015年) ・「呼吸する影-Shadow of Bombed Trees-」@新宿ニコンサロン(東京・新宿区 2014年)・大阪ニコンサロン(大阪・大阪市 2014年)・「Eternal Echo」@ A forest Gallery(NY・アメリカ2007年)・「Mite!おかやま」 @岡山県立美術館(岡山・岡山市 2006年)









# by isshaissou | 2019-04-11 10:10

電子書籍写真集「感覚-SenSe-」Issue3は「一写一想」特集!





e0198787_01202410.png


「感覚-SenSe-」は不定期発行される電子書籍写真集です。
毎回、様々なテーマを設定して発行していきます。

Issue3は「言葉と写真」がテーマです。
写真作家:浅見俊哉が2004年ごろから制作を始めた「一写一想」。
写真と1つの言葉の群れでなる作品をどうぞお楽しみください。

「感覚-SenSe-」を通して、写真の新たな表現方法や楽しみ方や流通の仕方などを考えるプラットフォームにしたいと考えています。

お求めはこちらから!






# by isshaissou | 2019-02-24 01:23 | news

「一写一想」の朗読・展示会のご案内

e0198787_23322570.jpg


写真から言葉が生まれる場面に立ち会う面白さ。

写真そのものを言葉にすることができないけれど両者が接近したり反発したりする中で、生まれてくるものがある。

けれど「生成物」ができた喜びには常に悲しみも伴う。
それは、目の前で異質物が反応している瞬間の緊張感に最も心躍るからかもしれない。

制作の中では、もう一つ、心躍る瞬間をつくることができる。
その「生成物」をさらに何かとぶつけてみるとき。
      

         
ぶっ壊れたらどうしよう

元に戻ったらどうしよう

けど見たことないさらに面白いものが生まれるかも

ということで、

「生成物」を何かとぶつける機会の準備も着々と進んでいます。

       

                         

e0198787_23321451.png


                                                    
来る2/24(日)

東京パフォーミングアーツ協議会(Performing Arts Council Tokyo=PACT)が運営する

アートスペース「.kiten」にて開催される【第2回キテン朗読会】に参加します。

2005年頃から制作している詩と写真の作品群『一写一想』の朗読と作品展示をします。

https://isshaissou.exblog.jp/
                                                          
ぜひご来場いただければ幸いです。

終了後、会場にて交流会(千円)を予定しています。
ご都合よろしければ是非ご参加ください。持込・差入れ歓迎。
            

                                              
【第2回キテン朗読会】


日時:2019年2月24日(日) 13:00〜18:00
(私の朗読は15時頃からです。作品の前後で時間が変動する可能性もあります。ご了承下さい。)


場所:アートスペース .kiten
〒135-0016 東京都 江東区東陽4-7-10
東陽町ハイホームA棟121


参加申し込み・お問い合わせ
pact.kiten@gmail.com






# by isshaissou | 2019-02-16 23:33 | news

少年の風 【#267】

e0198787_23094523.jpg


少年はかつて

この草むらにかくれることが出来た

少年よりも

高い草達に囲まれ

見上げた空には

草先がそよいでいた


少年はいま

この草むらにかくれることが出来ない

背丈は

少年の意思とは無関係に伸び

何ものも介入しない空を

少年に与えた


風をみることが

出来なくなったことと

引き換えに












2007/1/25(木) 午後 10:21


















# by isshaissou | 2019-02-06 23:10 | 一写一想(過去作品)

「一写一想」の朗読・展示会のご案内

【詩の朗読・展示会のご案内】


e0198787_10312369.png


来る2/24(日)

東京パフォーミングアーツ協議会(Performing Arts Council Tokyo=PACT)が運営する

アートスペース「.kiten」にて開催される【第2回キテン朗読会】に参加します。


2005年頃から制作している詩と写真の作品群『一写一想』の朗読と作品展示をします。

https://isshaissou.exblog.jp/
                                                          
ぜひご来場いただければ幸いです。

終了後、会場にて交流会(千円)を予定しています。
ご都合よろしければ是非ご参加ください。持込・差入れ歓迎。
            

                                              
【第2回キテン朗読会】

日時:2019年2月24日(日) 13:00〜18:00
(私の朗読は15時頃からです。作品の前後で時間が変動する可能性もあります。ご了承下さい。)


場所:アートスペース .kiten
〒135-0016 東京都 江東区東陽4-7-10
東陽町ハイホームA棟121


参加申し込み・お問い合わせ
pact.kiten@gmail.com



# by isshaissou | 2019-01-31 17:32 | news


わたしの日常をどうぞ、あなたの日常は美しいですか?


by isshaissou

プロフィールを見る
更新通知を受け取る